大手の引越し業者の見積もりと地元のローカルの引越し業者の見積もりの違い

大手の引越し業者の見積もりと地元のローカルの引越し業者の見積もりの違い

大手の引越し業者の見積もりと地元のローカルの引越し業者の見積もりの違い

 

大手の引越し業者と地元のローカルの引越し業者で見積もりをとると、
その価格差にびっくりすることがあります。
これが「大丈夫なのだろうか」と心配にさせる要因になるのですが、
結論からいうと大丈夫といえば大丈夫です。

 

 

理由があります。
大手の引越し業者とローカルの引越し業者では、
その規模も違えば、掛かっている経費も違っています。
大手の引越し業者がよく言うのは、
作業スタッフが全員プロ、
補償内容も充実、
安心引っ越しが可能、
という感じです。

 

 

これはその通りで取扱件数が多いため、
とにかくしっかりした体制を整えていく必要があり、
そのために充実したサービスの提供が出来るようになっています。
ただし、それが引っ越し料金を高くしている原因にもなっています。

 

 

良い形にしようとすればするほど、
経費が掛かるのは仕方が無いです。
じゃあ、ローカルの引越し業者は当てにならないかというと、
そんなことはありません。
ローカルの引越し業者は「常に大手と比較されている」ということを
十分に理解しています。

 

 

このため、特に価格で勝負していることが多いです。
大手と中小の引越し業者の違いは、まさに価格に出てきやすいです。
これが選ばれる一番の理由だからです。

 

 

安かろう悪かろうでもありません。
特にローカルで「引っ越し専門」でやっている場合はしっかりしています。
サービスが良くて当たり前、その上で価格を下げて大手では無く、
自社を選んで貰おうとします。

 

 

ただ、ローカルにも当然弱みがあります。
これは強みでもあるのですが、
自分の管轄以外は請け負えないという点です。
つまり、長距離はまず無理。
近隣でもサービスが提供できないところは受注不可です。

 

 

つまり、制限がかなり多いんですね。
金額は安くても引っ越しをお願い出来る地域が狭い分だけ、
選べないケースが出てくる事になります。

 

 

それとローカルと大手では補償の充実度が違うっていう話がありますが、
これは違いはありません。
ただ、大手の場合はきちんと窓口がありますが、
ローカルの場合は窓口が曖昧なので手続きに時間が掛かる可能性はあります。
これは大手でもありがちな話なのですが、
補償でごたごたすることがあります。

 

 

トラブったときに、ごちゃごちゃしやすいのは大手でもローカルでも、
担当によって変わりやすいと言えます。
結局、どっちが良いの?ってなったとき、
近くに引っ越しをするならばローカルの引越し業者も見積もりに入れた方が良いです。

 

 

そうすると金額的に大きな違いが出てくることが多いです。
その上で営業マンの「対応の善し悪し」を比べてみると良いです。
営業マンの対応の善し悪しは、本当に地区によって様々で、
当たり外れがはっきり出ます。

 

 

ちゃんとした営業マンに当たることが出来れば、
引っ越しの中で相談出来る幅も広がっていきますが、
面倒がりの営業にあたると目も当てられません。
そういうところに引っ越しを頼んでしまうと、
タダでさえ面倒な引っ越しなのに、
余計に大変なことになります。

 

 

見積もりが安いというだけで無く、
業者を比較する上で対応を比べるというのは選択肢としてあります。

 

 

後はどこの引越し業者に見積もりを依頼するかって事になりますが、
ローカルの引越し業者、大手の引越し業者がよく分からない場合は、
無料一括見積もりサイトを使う手があります。
ただ、とにかく大手にまずは見積もりを依頼したいという場合は、
これが全国展開をしている大手の引越し業者です。

 

サカイ引越センター
日本通運
アート引越センター(0123)
ヤマトホームコンビニエンス(クロネコヤマト)
ハート引越センター
アーク引越センター
アリさんマークの引越社
SGムービング(佐川急便)

 

これ以外にもたくさん引越し業者はありますが、
特に上から5番目までは毎年引っ越しの売上上位を競う業者です。

 

 

やっぱりまとめて見積もりを依頼した方が楽かな、
という場合は、有名どころの無料一括見積もりサイトはこんな感じです。
よく使われる順番です↓

 

引越し侍


※ここは人気ランキング引っ越し業者から自分の見積もりに合わせた相場をまずはチェックした後、見積もりを依頼できるため、個別対応が少なくなる仕組みが取り入れられています。もちろん、まとめて見積もりをとる仕組みもあります。見積もり後にキャッシュバックなどが当たるチャンス有り。詳細はこちらから

 

 

引越し達人セレクト


※ここは見積もり後、各種割引きや指定通信契約でお祝い金などを出してくれます。詳細はこちらから

 

 

ただ、無料一括見積もりサイトの場合、
見積もり依頼後の対応がそれぞれ対応しないといけないから
面倒って言う人もいます。

 

 

そういう人の場合、あるいは引っ越しの見積もりをとるのが不安、
という人の場合は、新しい無料一括見積もりサービスが出てきたので、
そこが合っています。

 

 

ここは引っ越しラクっとNAVIというところですが、
そこはサポートセンターという仕組みを取り入れてます。
普通は見積もり申込時にあれこれと細かい情報を入れて、
その上で申し込むのですが、ここは最初に連絡先と希望連絡日時ぐらいしか
入力がいりません。

 

 

その後、希望日時にサポートセンターから連絡が来たときに
初めて引っ越しに必要な情報などを伝えます。
この時、大手の引越し業者とローカルの引越し業者で見積もりをとりたいと
伝えれば、該当があれば要望にあった引越し業者に見積もりを依頼してくれます。

 

 

しかも、引越し業者とのやりとりはこのサポートセンターがやってくれるため、
依頼者側は特にすることがありません。
いろんな引越し業者とやりとりをする必要がなく、
見積もりが出てくるのを待っていれば良いという珍しいサービスです。

 

 

もちろん、こちら側の要望や不安な事についてもヒアリングしてもらえるので、
その辺の一括見積もりサイトとくらべて、ものすごく安心出来る仕組みが提供されています。
引っ越しは分からない事も多いため、
そういうことが相談出来るというのも珍しいです。

 

 

手間は掛けたくないけど、見積もりは欲しい、
出来れば不安も少なくしたい、個人情報も出来るだけ拡散したくない、
そういう人にはぴったりの仕組みです。
この見積もりサービスの詳細はこちらからチェック出来ます↓

 

こちら↓
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】